エントリー

中国 Hefei 合肥 The Muda Club 

  • 2018/05/15 20:37

2017-2018 年間アワード最終週は中国 Hefei でのジャッジとなりました。羽田からとりあえずは上海に飛んで、そこからどのようなルートでHefei に行くのかは、はっきりしないままに飛行機に搭乗。機内で過ごす3時間は、ちょうど新作映画を見るのに最適空間。あっという間に着いた上海では、RDブリーダーの好青年がエクスプレスの乗り場まで案内してくださって、そこからまた3時間列車の旅。朝4時に家を出てHefei(合肥)に着いたのは夜8時。はるばる来たものだなぁと感無量。ここ合肥は三国志にも登場し、古戦場としても有名な都市。

 

    どこまでも広がる広い大地、中国大陸を走るエクスプレスは200~250キロで走行。

   ショー会場は、合肥市中心街のファッショナブルなデパート3階、紳士服売り場の奥のコーナーでした。

      録画されたショーの様子は、あっという間に動画配信、早い!

     いつもは猫のおもちゃを用意していきますが、今回のファイナルには「招き猫」

  モデルのミニュエットさんは、しっかりしたボディを持つエレガントな女の子。とってもチャーミング!

         会場中央に置かれたこのパネル、大迫力で見る人に迫ります。

     ショーの準備からお片付けまで、皆さん良く働いてくださっていました。お疲れ様でした。

           ジャッジの皆様も、お疲れ様でした。

エントリー数は、Kitten 53, Cats 57, Alter 3 の113頭。猫種はラグドール、ブリティッシュショートヘアー、ミニュエット、ペルシャなどですが、ほとんどがラグドールさん。土曜日はエントリー猫全員のカラーチェック、午後が審査。日曜日はオルタネイティブショーなので午前、午後2回の審査、エントリー数が多いので審査は大変です。

          マテ貝?  素晴らしくおいしかった!

 東坡肉(トンポーロウ)、前回訪れた杭州の名物だったそうですが、杭州ではお目にかかれず、今回この合肥でいただくことに。とろけるような柔らかさ、八角の香りも強すぎず、1個で十分な満足感!

     鶏肉と肉団子のスープですが、スープが極旨、スープばかりおかわりしてしまいます。

     これまで私が食べてきた餃子は、いったい何だったのだろう?!! 最高の餃子!!!!

        マンゴードレッシングをたっぷりかけていただくサラダです。

      酢豚、でも、日本の酢豚と違う! お酢がまろやか、お肉も軟らかーい!

         プリップリのエビとシャキシャキのアスパラの炒め物。

 

            混ぜて食べる麺、目でいただきました。

 

こちらも、もうお腹がいっぱいで眺めるだけ。健康に良さそうなご飯です。

ショーが終わって、スタッフの皆さんと囲む食卓の楽しさこそ、ショーの楽しみでしょう!

The Muda Club の皆様、ありがとうございました。

X'mas Cat Show3 コスチューム & お弁当

  • 2018/01/07 19:18

           オーナーさんのコスチューム大賞はこのニャンタさんでした!

     How lovely !!!       キュートなキュートな ”ニャンタさん” か・わ・い・い!!!          

        お母さんと一緒、嬉しい一日です! お鼻のピンクかわいいねネ!

    ブースだけでなく、イベントにもご参加ありがとうございます。アークスさんです。             

                  さりげなく、髪飾りが素敵でした。

           

             見事にクリスマスカラー、クラークさんとしても大活躍!      

 

                      福猫弁当

                    「さくら」深川飯 

 

           「雅」黒豆とじゃこ、お出汁の効いた煮物はどれも美味しかった!

           「蘭丸」三毛ちゃんだけど男の子?! オムライスです。

 

X'mas Cat Show2 ケージカバー

  • 2018/01/07 19:04

     クレドオリジナルロゼット、きゅるきゅるおリボン、すてき! YAYOIさん、ありがとう!

 

 

 

 

 

      審査リングのディスプレイはKEIKOさん、豪華に雰囲気を盛り上げてくださいます。

 

C.A.T.CREDO X'mas Cat Show 1

  • 2017/12/19 21:30

 クレドクリスマスショー、無事に終えることができました。ご参加くださいました皆様に感謝と共にご報告させていただきます。クレドのX'mas Showといえば、ランチタイムのコスチュームコンテスト、やはり今年も盛り上がりました。

特別賞は、毎年手作りの豪華なお衣装でコスチュームコンテストを盛り上げてくださるRD のKOUGA 君。このお衣装が一晩で作り上げられたなんて、信じられません。クラブからは感謝状を送らせていただきました。

 コスチューム優秀賞1位に輝いたのは、スコティッシュ ホールドのTINYTINY 君 ひたすら可愛い!

       British Short Hair の PAX君、ポンポン付きの赤いお帽子、似合ってますよ!

 クリームマッカレルタビーのブリティッシュ、FRANCIS 君。”僕、なにやってんだ?!”思わずツイート・・・

 Rudy のソマリ SONIA さん。あと2ヶ月で8歳になりますが、今も輝くこの美しいコートは天性のもの!

 Ragdollさんには純白のコスチュームが似合いますね! ウエディングを控えた花嫁のようです。

 Norwegian Forestさん (お名前お知らせください)

 Norwegian Forest さん(お名前お知らせください)

 Ragdoll さん (お名前お知らせください)

 Munchkin AMMYCRYSTAL さん。この目の魅力、この日は一段とパワーアップ!

 Ragdoll Arther 君 今日はトナカイさんに変しーーーーん! ”強くなった気がするぞ!”

 Norwegian Forest さん(お名前お知らせください)

ここにご紹介した参加猫でお名前がわからなかった猫ちゃん、お知らせいただければ幸いです。他にも漏れてしまった猫ちゃん、お写真をお送りください。なにぶんにも、私、トモナリが落ち着いて撮影コーナーに付いていられなかったため、行き届かないことが多かったこと、お詫びいたします。

次回はオーナーさんのコスチューム、ケージカバーコンテストの様子をお知らせします。

連絡先:hikoma@credo.jp

 

 

 

忍さんの X'mas Show

  • 2017/12/09 22:24

忍さんのX'mas Cat Show

クレドのX'mas Cat Show、今年も17日開催に向かって、スタッフ一同準備に慌ただしい日々を送っております。クレドのX'mas Showといえば、ケージカバーコンテストとコスチューム! 昨年はコスチュームを着けての撮影コーナーを設けプリントアウトも可能にしたところ、多くの方に楽しい思い出を提供することができました。そして、なんといっても、イベント用の豪華プレゼント、これはクレド会員の忍さんからのご協力です。毎年12月になると、ヤマト便のお兄さんが黒猫マークの段ボール箱をいくつも届けてくださいます。毎年のことなので、申し訳ないと思いながらも、嬉しく活用させていただいていますが、その送り主の忍さんのメッセージをご紹介します。

「・・・やっと三越デパートに注文していた品が届きました。赤い紙包み三個で、5缶入っています。昨年と同じようなサンタさんやスノーマンがありましたが、違うものにしました。ジャンナッツのロゴマークがクレドのマークと良く似ているので、クレドのキャットショーにはいいのではと思い、今年はお紅茶とクッキーの組み合わせにしてみました。箱をいろいろ組み合わせ積み重ねてみて一人で楽しみました。資生堂パーラーのクッキーも足してみました。お気に入っていただけるかどうかは、少々心配ですが・・・クレドキャットショーのお陰で、お買い物に出る楽しみが味わえ、クリスマスムードに、老いた心も浮き立ちます。」

忍さんはアビシニアンのオーナーさんで、ご縁があってクレドの会員になっていただきました。お目にかかったのは数えるほどではありますが、クレド会報へのご寄稿を始め、手紙のやりとり、ファックスの交信など、長い長いおつきあいとなりました。白髪の美しい、高齢ではあっても背筋の伸びた品格のあるきりっとした素敵なかた。

数年前に御愛猫を亡くされ、猫のいない日々は本当に辛いと繰り返し繰り返し、寂しさを文に書かれていました。ここ数年は健康を害されて、入院されたり、通院が続いていますが、その中で、ご自身はショー会場にいらっしゃることはできなくても、クレドのX'mas Showのプレゼントを気にかけてくださり、またそれを楽しんでくださっている! 
クラブのオーナーとして、キャットショーって何なんだろう?と、時に自問自答することもあります。でも、忍さんのことを思うとき、キャットショーって、成績を競い合うことだけのものではないと、人と人との絆の役をも果たすのだと、気づかされます。
忍さんだけでなく、また遠い姫路からも大きな箱に入ったクリスマスプレゼントが届きました。こちらも、クレドのためならと、ご協力を惜しまない強力なメンバーさんです。
キャットショー、クレドを思ってくださるメンバーさんの「思い」で、楽しいショーにすることをお約束しますね。
エントリーも受付中ですので、多くの方のご参加を御願いいたします。

ページ移動